史跡散歩タイトル

谷中という地名の由来は江戸時代、上野台と本郷台の谷間に位置していること から名づけられたといわれています。谷中は江戸時代の都市計画の一端として 多くの寺院が集められ、門前町として発展したもので比較的新しい寺が散在しております。
地図の数字の部分をクリックするとそれぞれの説明をみることができます。↓
地図南泉寺